3DCADと3Dプリンターでヨーヨーを作って遊ぶワークショップ 開催レポート

2017年8月19日(土)、IID世田谷ものづくり学校にて、
「3DCADと3Dプリンターでヨーヨーを作って遊ぶワークショップ| kids 2017」を
開催させていただきました。

3DCADと3Dプリンターでヨーヨーを作って遊ぶワークショップ| kids 2017


※参加募集、イベントは終了しております。


当日は世田谷ものづくり学校全体でさまざまなキッズワークショップが開催されていました。
YOYOMAKERはファブラボ世田谷をお借りしました。


小学1年生から3年生までのお子様と、その保護者様が参加。
いきなり3DCAD操作に入ると挫折のもとになるのを自ら体験済みのYOYOMAKER。
大きく考え方を伝えてから、3DCADの操作に入ります。お子様も保護者様も操作に熱心でした。
「フィレット(面取りの操作)」を行ってヨーヨーの丸みができる瞬間、歓声が上がります。
最近の小学生はパソコン操作に慣れていることと、問題なく3DCADを操作できることにびっくりしました。
すばらしいメイカーに育ってほしいと思っています。


3Dデータをどのようにプリントするのか、3Dプリントを実演しました。
はじめて見る機械と、実物が動いているところに、興味津々です。


ヨーヨーひとつであれば6時間~8時間程度でできあがります。


最後はお約束、みんなでヨーヨーの遊び方を学びます。

合計7組のご家族にご参加頂きました。ありがとうございました。

YOYOMAKER 東方

メールマガジンに登録する

YOYOMAKERでは、3DCADや3Dプリンターの情報をメールマガジン形式で行っております。主な内容は、3Dプリンターの活用方法・ノウハウ、3DCADテクニックです。お気軽にご登録ください。
また、CandyDiceProを始めとするYOYOMAKERの製品は、生産機械が3Dプリンターである都合上、品薄になることが多々ござます。また、各ヨーヨー専門店や、玩具屋店舗等でのお取り扱いがないので、確実な入手が難しくなると思います。製品はメルマガ読者様優先でお出しさせていただいており、読者様限定販売や読者様先行のご案内などをしております。確実に入手されたい方はご登録をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA