ブログ

3DCADと3Dプリンターでヨーヨーを作って遊ぶワークショップ開催レポート@IIDキッズワークショップ2017

2017-09-02

2017年8月19日(土)、IID世田谷ものづくり学校にて、
「3DCADと3Dプリンターでヨーヨーを作って遊ぶワークショップ| kids 2017」を
開催させていただきました。

3DCADと3Dプリンターでヨーヨーを作って遊ぶワークショップ| kids 2017


※参加募集、イベントは終了しております。

当日は世田谷ものづくり学校全体でさまざまなキッズワークショップが開催されていました。
YOYOMAKERはファブラボ世田谷をお借りしました。


小学1年生から3年生までのお子様と、その保護者様が参加。
いきなり3DCAD操作に入ると挫折のもとになるのを自ら体験済みのYOYOMAKER。
大きく考え方を伝えてから、3DCADの操作に入ります。お子様も保護者様も操作に熱心でした。
「フィレット(面取りの操作)」を行ってヨーヨーの丸みができる瞬間、歓声が上がります。
最近の小学生はパソコン操作に慣れていることと、問題なく3DCADを操作できることにびっくりしました。
すばらしいメイカーに育ってほしいと思っています。


3Dデータをどのようにプリントするのか、3Dプリントを実演しました。
はじめて見る機械と、実物が動いているところに、興味津々です。


ヨーヨーひとつであれば6時間~8時間程度でできあがります。


最後はお約束、みんなでヨーヨーの遊び方を学びます。

合計7組のご家族にご参加頂きました。ありがとうございました。

YOYOMAKER 東方

メルマガ講座「10日でわかる!3Dプリンターにまつわるエトセトラ」登録はコチラから
  • この記事を書いた人

東方ヒデキ

3Dプリンターで競技ヨーヨーを作り続けて6年の職人です。3Dプリンターを自由に心置きなく楽しく使える人を増やしたいので、YouTubeとメルマガで実体験に基づく3Dプリンターの運用ハウツーをお伝えしてます。

-ブログ

© 2021 3DプリンターのことならYOYOMAKER Powered by AFFINGER5