Hideki Toho

3Dプリンターで競技ヨーヨーを作り続けて6年の職人です。3Dプリンターを自由に心置きなく楽しく使える人を増やしたいので、YouTubeとメルマガで実体験に基づく3Dプリンターの運用ハウツーをお伝えしてます。

無料3DCADの使い方

2020/1/2

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その8 3Dデータを保管する

さて、前回までスケッチの操作の解説をしてきました。 今回は作ったデータの保管方法を解説していきます。 3Dデータの保管方法 せっかく一生懸命に作ったデータや、作業中のデータが、何かの拍子に消えてしまったら悲しい…。 ちゃんとパソコンの中に保管しておきましょう。 作業できない日があっても続きからできますから、忘れずに。 とはいえ、ワード、エクセルといったパソコンのソフトを普通に使っている人であればそれほど迷わないかなとは思います。 左上にあるファイルをクリック。 名前をつけて保存、名前をつけて保存をクリック ...

無料3DCADの使い方

2020/1/2

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その7 半円を描く

前回の多角形(ポリゴン)機能、うまく使えましたか? 今回は半円を書いていくんですが、スケッチについての作業はこれで一通り終わり、として良いかと思います。 いろんなサイズの半円を書いてみましょう。 上部のメニューから、3点円弧、というものを選択します。 例によって、中心点で一回クリックして、そのまま横に広げてみましょう。 20mmのところで、もう一回クリックします。 マウスを上方に動かすと、半円を書くことができます。 もっと上に行くと、こんな感じ。 R(曲面率)の指定でもできますが、キーボードのTABキーで ...

無料3DCADの使い方

2020/1/2

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その6 多角形を描く

前回の台形は上手く描けましたか? 今回は、ポリゴン機能を使って、多角形を書いてみます。 「3DCADで多角形を描く」なんかもう、ものすごく高度に見える操作ですが、ご安心下さい。 簡単にできるのが3DCADなんです、すごく便利にできています。ちなみに、この多角形、将来的に、六角ボルトや多角形形状の締結部品(ネジ、ナット)を設計したいものに組み込む場合、かなり頻繁に使うことになります。何度もやって、慣れておいて下さい。 では、上部メニューから、ポリゴンを選択します。 平面モードで書きましょうね。 中心にしたい ...

無料3DCADの使い方

2020/1/3

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その5 台形を描く

前回の円はうまく描けましたか? 今回は、線機能を使って、台形を書いてみます。 線機能はかなり多くの頻度で使います。うまく使えるようになると上手なスケッチができるようになりますのでぜひマスターしてください。 では、上部メニューから、線を選択します。 中心部、緑と赤の交わる場所からスタートしてみましょう。 1回クリックして、マウスを動かしてみましょう。 そのあと、ナナメ右上に動かして、適当なところでクリックをします。 線が確定します、続けて線を引くことが可能です。 ワークショップをやっていて、よく見かけるのが ...

無料3DCADの使い方

2020/1/2

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その4 円を描く

さて、今回は、前回の四角に続いて、円、楕円を書いてみましょう。 これまでの記事で何度か書いてますが、3DCADの基本操作は、スケッチして、押し出す、です。今後の操作の基本となります。 まずは、「平面ビュー」を選択しましょう。 そうすると、真上から、方眼紙を見るような画面になります。 今回は、円を選択します。 X軸とY軸の中心にマウスを持ってきて、クリック。 円の中心が決まります。 マウスを動かしてみましょう。円が大きくなったり、小さくなったりします。 20mmを入力します。「Φ」というのは円の直径を表す記 ...

無料3DCADの使い方

2020/1/2

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その3 正方形を描く

さて、今回は、前回に続いて、四角を書いてみましょう。 3DCADの基本操作は、スケッチして、押し出す、です。今後の操作の基本となりますので、呪文のようにして覚えてください。 スケッチして押し出す、スケッチして押し出す、スケッチ押し出し。覚えましたね!? まずは、「平面ビュー」を選択しましょう。 そうすると、真上から、方眼紙を見るような画面になります。 次に、「短径」を選びましょう。 そのまま、方眼紙の中心部(でなくても、どこでもいいです。)を一回クリック。 ドラッグなどせずに、そのままマウスを動かしてみま ...

無料3DCADの使い方

2020/1/2

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その2 画面の見方を理解する

ダウンロードがまだの方は前の記事もご一読ください。 今回の目標は、3DCAD「デザインスパークメカニカル」の画面の見方を理解することです。 ではさっそく参りましょう。 ソフトウェアを立ち上げると下記のような画面が出ます。 新規作成からスタート。 左上のファイルから、新規作成、デザインとクリック。 すると、このような方眼紙を斜め上から見るような画面に行きます。 今回、テストデータの「ルーシーキャット」を入れています。 これから画面の中で扱うデータのことを「3Dモデル」と言ったりします。 みなさんはまだ気にし ...

無料3DCADの使い方

2020/1/2

【3Dプリンターのデータ作成方法】無料の3DCAD使い方解説講座 その1 インストール

2018年にYOYOMAKERのメールマガジンで提供していた企画で「無料で使える3DCAD(スリーディーキャド)の使い方を解説する講座」というものをやっていました。約半年に渡って3Dプリンターやレーザーカッターの情報をお届けしました。 3Dプリンター使ってみたいなぁ、レーザーカッター使ってみたいなぁ、と思っても、では具体的にどうしたらいいのか、というところで、みんなつまづいてしまいがちではないでしょうか? そこで、YOYOMAKERのブログでは、無料で使える3DCADの使い方を説明していきます。3Dプリン ...

キャンディーダイス

2022/2/7

Candydice(キャンディーダイス)のカラーコレクション

キャンディーダイスのカラーバリエーションを紹介します。 はっかホワイトとパインイエロー以外は、素材手配の都合上、一期一会を覚悟してください。 カラーバリエーションが多くなりすぎてもはや私も把握できてません。写真を発掘でき次第、随時更新します。 レギュラーカラー はっかホワイト コメント:「競技でも練習でも、白がやっぱり一番見やすいですよ(てりーさん談)」 レギュラーカラー パインイエロー コメント:「屋外はこの黄色が目立ちますよねー(てりーさん談)」 2017年6月リワインド渋谷店店頭限定 オレンジキャン ...

キャンディーダイス

2022/2/7

Candydice(キャンディーダイス)のアフターフォロー

キャンディーダイスご購入者の皆様へ御礼 おかげさまで、Candydiceは販売を開始した2017年5月7日から6月18日までのおよそ1ヶ月で販売数が150個となりました。 リワインド渋谷店様の店頭、ジャパンナショナルヨーヨーコンテストのリワインド物販ブース様のみでの販売にも関わらず、多くの方にお買い求めいただきまして、本当に嬉しく思っております。 ありがとうございます。 このブログを読んでいる方にだけにお伝えするのですが、キャンディーダイスの試作をやりとりしていたころ、てりーさんとは「まぁ頑張って告知して ...