現在ホームページ改装中です。リンクURL設定、画像の欠損等ありますが、ご容赦下さい。

自宅3Dプリンターでヨーヨーを作り続ける、こだわりのブランド

ショップへ行く

3DCAD初心者さんへ、3DプリンターでLEDフックを作った話で設計のススメ

Hideki Toho
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Hideki Toho
家庭で運用できる3Dプリンターを駆使してヨーヨーを作ることに拘るブランド、YOYOMAKER代表。法人、個人に関わらず、モノとして実現したいアイデアを持っている人の手助けを行います。スケッチからのプロダクト構造設計、3DCADデータ作成、3Dプリント試作を担当。 多くの人にデジタルファブリケーションを始めるきっかけを与えるべく不定期でワークショップを開催。小学生から社会人まで幅広く参加頂いている3DCADと3Dプリンター活用のワークショップが好評。

どうも3Dプリンター使いの東方です。
3Dプリンターを置いているラックが暗いんですよ。困ったなと思って、LEDテープを張るフックを作った話です。


実は これ、なかなか、一発で狙い通りにならかったんですけどね…。

僕の場合は現物合わせの設計することが多くって、3Dプリントしたものが一発OKで仕上げられないことがあります。微細にこうじゃなかったっていうのが頻発すると、もういいやってなっちゃうし(もちろん依頼を頂いて仕事でやるものはきっちりやりますが)、趣味の延長にあるようなものだと、どうしても集中力がもたなかったりするんですよね。

3DCAD&3Dプリンターユーザー初心者さんが取り組む手順

下記の4段ステップでやっていきましょう。

1.頭の中で考えて、

2.絵を描いてみて(最初は紙に書きましょう!)

3.実際に3DCADでデータを起こし、

4.3Dプリントして使い勝手を見る。

この一連の作業に習熟することですね。これをどんどん繰り返すと、3Dプリンターも設計もうまくなります。

3DCADと3Dプリンターがそろうと、モノづくりがとてもおもしろくなるので、ぜひぜひ動画で、どうやってやっていくのか?を参考にしてチャレンジしてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
Hideki Toho
家庭で運用できる3Dプリンターを駆使してヨーヨーを作ることに拘るブランド、YOYOMAKER代表。法人、個人に関わらず、モノとして実現したいアイデアを持っている人の手助けを行います。スケッチからのプロダクト構造設計、3DCADデータ作成、3Dプリント試作を担当。 多くの人にデジタルファブリケーションを始めるきっかけを与えるべく不定期でワークショップを開催。小学生から社会人まで幅広く参加頂いている3DCADと3Dプリンター活用のワークショップが好評。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© YOYOMAKER "Yoyo creation with 3Dprinter" , 2019 All Rights Reserved.