3Dものづくりのエピソード ブログ

3DCAD初心者さんへ、3DプリンターでLEDフックを作った話で設計のススメ

どうも3Dプリンター使いの東方です。
3Dプリンターを置いているラックが暗いんですよ。困ったなと思って、LEDテープを張るフックを作った話です。


実は これ、なかなか、一発で狙い通りにならかったんですけどね…。

僕の場合は現物合わせの設計することが多くって、3Dプリントしたものが一発OKで仕上げられないことがあります。微細にこうじゃなかったっていうのが頻発すると、もういいやってなっちゃうし(もちろん依頼を頂いて仕事でやるものはきっちりやりますが)、趣味の延長にあるようなものだと、どうしても集中力がもたなかったりするんですよね。

3DCAD&3Dプリンターユーザー初心者さんが取り組む手順

下記の4段ステップでやっていきましょう。

1.頭の中で考えて、

2.絵を描いてみて(最初は紙に書きましょう!)

3.実際に3DCADでデータを起こし、

4.3Dプリントして使い勝手を見る。

この一連の作業に習熟することですね。これをどんどん繰り返すと、3Dプリンターも設計もうまくなります。

3DCADと3Dプリンターがそろうと、モノづくりがとてもおもしろくなるので、ぜひぜひ動画で、どうやってやっていくのか?を参考にしてチャレンジしてみてください。

人気動画

-3Dものづくりのエピソード, ブログ

© 2021 YOYOMAKER "Yoyo creation with 3Dprinter" Powered by AFFINGER5